QスイッチND-YAGレーザー

【Qスイッチヤグレーザーとは】

Qスイッチヤグレーザーは、シミ治療で最もスタンダードなレーザーです。
濃いシミに対しピンポイントでレーザーを照射する方法で、ほとんどのシミの場合1回の治療でシミを除去することが可能です。
はっきりした濃いシミや、他のレーザーでは消えなかったシミ、アザなどの治療に使われます。
正確な診断と精密な照射技術が、治療効果に大きく影響します。当クリニックでは、多数のシミ治療経験をもつ医師が治療を行います。
はじめてシミ治療をお考えの方から、過去にシミ治療を受けても満足いく効果が得られなかった方まで、経験豊富な当クリニックのシミ治療プログラムをおすすめいたします。

最新の照射技術「トップハットビーム」により、均一に均等なエネルギーでの照射が可能となりました。
スペクトラ以外の従来のQスイッチレーザーのエネルギー分布
昔ながらのガウシアン方式では、シミの悪化と色素沈着の発生の可能性が高くなります。

トップハットモード 均等なエネルギー分布


安定した均一な波形


Gaussian(ガウシアン) エネルギーが中央に集中

【シミ治療例】

  • 施術前
  • 施術後7日
  • 施術後14日

≪照射中の痛み≫
照射時には輪ゴムではじかれたような痛みがあります。

≪照射後の経過≫

・照射後は少し火照ったような感じがします。
・一時的に治療部位とその周辺が腫れることがあります。
・基本的に照射部位が灰色から黒いかさぶたになりますが、約1~3週間で自然にはがれます。(絶対に無理に、かさぶたをはがさないでください。)
・かさぶたが取れたらピンク色の皮膚が出現し新たな皮膚が構築されます。

≪照射後の処置≫

・入浴、洗髪、洗顔は当日から可能です。しかし、照射部位を擦ったり、掻いたりしないで下さい。
・照射後、1~2週間は、洗顔後、照射部位に軟膏を塗布してください。
・日焼け止めクリーム、衣服、帽子等の利用を心掛け、紫外線を避けてください。

≪照射後の通院≫

・照射1週間後に受診してください。その後、医師の指示による通院をお願いします。
・照射後、シミが取れておよそ1か月たつとピンク色の部分が赤黒くなり、余計に肌が濃くなることもあります。3か月から6か月かけて、徐々に薄くなります。
・広範囲のレーザー治療を行う場合は、適切なレーザー設定を決めるためにテスト照射をすることがあります。またあえて副作用の少ない低めのエネルギーで第1回目の治療を行うことがあります。
・レーザー治療は予約制となっております。シミの大きさによって料金が異なりますので、料金表をご確認ください。

料金

シミ(QスイッチND-YAGレーザー) 初回限定価格
10x10mm 12,000円 9,000円
20x20mm 42,000円 32,000円
30x30mm 88,000円 68,000円

※料金は全て税別です。

ページ上部へ