二重・目もと・眼瞼下垂

施術の詳細

埋没法は極細の糸をまぶたに2~3ヶ所とめて、二重まぶたをつくる手術です。10分程度で自然な二重を作ることができるプチ整形です。まぶたの状態やご希望のラインにより、必要な箇所数が異なってきます。

方法

まぶたの状態やご希望のラインにより、何点留めにするかを決定します。

注意

脂肪が多い人や皮膚の厚い人では、埋没法をおすすめできません。その場合は、切開法の適応になります。

リスク・合併症

腫れ、内出血、感染、糸のアレルギー、目のゴロゴロ感、瞼板の変形など

埋没法 施術の詳細

手術時間 10〜30分ほど
痛み 国内で最も細い極細針を使って局所麻酔を行います。局所麻酔の痛みは最小限です。完全に麻酔がきいた状態で手術を開始しますので、手術中の痛みはありません。
ダウンタイム 3〜4日程度は腫れや内出血が気になる方がいらっしゃいますが、時間とともに引いていきます。当日はお休みいただき、冷却を行っていただきます。基本的に、手術後1〜2日たてば、軽めのお仕事にも復帰できます。
メイク アイメイクは、手術後2〜3日から可能です。
洗顔・シャワー シャワーは手術の翌日から可能です。洗顔は2日目から可能です。サウナ、ヨガ、温泉などは1週間ほど控えていただく必要があります。

料金

埋没法 2点 両目 80,000円 片目 48,000円
埋没法 4点 両目 120,000円 片目 72,000円

※ 他院修正では治療内容の複雑さや難易度により10〜20%の料金加算あり

施術の詳細

全切開法はご希望の二重ラインに沿って切開し、戻らないくっきりとした二重まぶたを作る手術です。蒙古襞が発達している場合には平行型にすることは難しく、合わせて目頭切開を行うと理想のラインを手に入れることができます。また、元々その人が持っている二重には二重の幅の大きさや眼窩と軟部組織のバランスなども影響しており、それを超越するようなデザインはオススメできません。

方法

術前によくシミュレーションを行い、二重のラインを患者様に見てもらいながら二重の位置を決めます。作成する二重のラインに沿って切開し、精密に皮膚や眼輪筋、脂肪を除去し、皮膚・瞼板前組織を縫合して自然な二重まぶたを作ります。
たるみや腫れぼったいまぶたの方でも、すっきりとした二重ラインを作ることができます。

合わせて行うおすすめの施術

  • 眼瞼下垂
  • 目頭切開
  • 脱脂

リスク・合併症

腫れ、内出血、感染、糸のアレルギーなど

全切開法 施術の詳細

手術時間 30~60分ほど
痛み 国内で最も細い極細針を使って局所麻酔を行います。局所麻酔の痛みは最小限です。完全に麻酔がきいた状態で手術を行いますので、手術中の痛みはありません。
ダウンタイム 7日程度は腫れや内出血が気になる方がいらっしゃいますが、時間とともに引いていきます。当日はお休みいただき、冷却を行っていただきます。基本的に、手術後2〜3日たてば、軽めのお仕事にも復帰できます。
メイク アイメイクは、基本的に手術の7日後頃に行う抜糸の翌日から可能です。
洗顔・シャワー シャワーは手術の翌日から可能です。洗顔は2日目から可能です。サウナ、ヨガ、温泉などは1週間ほど控えていただく必要があります。

料金

全切開 300,000円
全切開+脱脂 400,000円
全切開+脂肪/ROOF切除 500,000円

※ 他院修正では治療内容の複雑さや難易度により10〜20%の料金加算あり

施術の詳細

目を開ける筋肉を糸で固定することで、まぶたの開きをよくする手術です。黒目が出てパッチリとした大きな目になり、見た目とともに見え方も改善します。さらに、ご希望の二重まぶたを形成します。われわれの研究では、眼瞼下垂手術により、頭痛・肩こりも改善されるという結果が示唆されています(Yamamichi K et. al, Fukuoka Med Bull.2020)。

方法

まぶたの状態やご希望のラインにより、まぶたの皮膚を切開します。皮膚のたるみがある方は、余っている皮膚を適当な量で切除します。眼輪筋や脂肪を除去し、眼瞼挙筋腱膜を同定します。挙筋腱膜を適当な量だけ前転し、瞼板に細い糸で縫合固定します。まぶたを開けていただき、左右差がないことを確認します。自然できれいな二重まぶたを作り、縫合して終了です。

合わせて行うおすすめの施術

  • 目頭切開
  • 脱脂

リスク・合併症

腫れ、内出血、血腫、感染、糸のアレルギー、ドライアイ、左右差、再発など

注意

脂肪の厚い方では眼窩脂肪の脱脂やROOF(眼輪下脂肪)の切除が必要となることがあります。下垂の程度、タイプにより手術方法も少し変わってきます。詳細は診察によりご提示させていただきます。

眼瞼下垂 施術の詳細

手術時間 60〜90分ほど
痛み 国内で最も細い極細針を使って局所麻酔を行います。局所麻酔の痛みは最小限です。完全に麻酔がきいた状態で手術を行いますので、手術中の痛みはありません。
ダウンタイム 7日程度は腫れや内出血が気になる方がいらっしゃいますが、時間とともに引いていきます。当日はお休みいただき、冷却を行っていただきます。基本的に、手術後2〜3日たてば、軽めのお仕事にも復帰できます。
メイク アイメイクは、基本的に手術の7日後頃に行う抜糸の翌日から可能です。
洗顔・シャワー シャワーは手術の翌日から可能です。洗顔は2日目から可能です。サウナ、ヨガ、温泉などは1週間ほど控えていただく必要があります。

料金

眼瞼下垂 両目 500,000円〜600,000円
片目 300,000円〜360,000円

※ たるみの程度、重症度により料金が異なります

※ 他院修正では治療内容の複雑さや難易度により10〜20%の料金加算あり

施術の詳細

たるんだ上まぶたの皮膚を眉毛の下のラインで切除し、スッキリとしたまぶたにする手術です。たるみがなくなり、二重のラインが出て、スッキリとしたまぶたになります。われわれの研究では、この手術により頭痛・肩こりも改善される可能性が示唆されています(Yamamichi K et. al, Fukuoka Med Bull.2020)。

方法

たるんで余っている上まぶたの皮膚を眉毛の下のラインで切除します。シワがよらないように丁寧に縫合します。余分な皮膚がなくなりまぶたがリフトアップされ、スッキリとしたまぶたになります。

合わせて行うおすすめの施術

  • 目頭切開
  • 脱脂

リスク・合併症

腫れ、内出血、感染、軽度のしびれ感

注意

脂肪の厚い方では眼窩脂肪の脱脂やROOF(眼輪下脂肪)の切除が必要となることがあります。皮膚のたるみの程度、タイプにより手術方法が少し変わります。詳細は診察によりご提示させていただきます。

眉下切開 施術の詳細

手術時間 60〜90分ほど
痛み 国内で最も細い極細針を使って局所麻酔を行います。局所麻酔の痛みは最小限です。完全に麻酔がきいた状態で手術を行いますので、手術中の痛みはありません。
ダウンタイム 7日程度は腫れや内出血が気になる方がいらっしゃいますが、時間とともに引いていきます。当日はお休みいただき、冷却を行っていただきます。基本的に、手術後2〜3日たてば、軽めのお仕事にも復帰できます。
メイク アイメイクは、基本的に手術の7日後頃に行う抜糸の翌日から可能です。
洗顔・シャワー シャワーは手術の翌日から可能です。洗顔は2日目から可能です。サウナ、ヨガ、温泉などは1週間ほど控えていただく必要があります。

料金

眉下切開 (上眼瞼リフト) 両目 400,000円〜
片目 240,000円〜

※ 他院修正では治療内容の複雑さや難易度により10〜20%の料金加算あり

施術の詳細

額の皮膚のたるみが原因で眉毛と上瞼が下垂し、偽性眼瞼下垂(山道光作:眼疾患アトラスシリーズ『外眼部アトラス』(第1版):眼瞼下垂;偽眼瞼下垂)をきたすことがあります。このような方に単純な眼瞼下垂手術を行っても、見やすさは完全に改善することはできません。この手術は、原因となっている前額部の弛緩した皮膚を眉毛の上のラインで切除し、スッキリとしたまぶたにする手術です。たるみがなくなり、眉毛を挙上して固定するため、隠れていた二重のラインが出て、スッキリとしたまぶたになり、瞼を開けやすくなり生活の質が改善されます。基本的には老化に対する手術であり、眼瞼下垂を合併している患者様では、二期的に眼瞼下垂手術を合わせて行うこともあります。

方法

たるんで余っている前額部の皮膚を眉毛の上のラインで切除します。シワがよらないように丁寧に縫合します。余分な皮膚がなくなり眉毛が挙上され、スッキリとしたまぶたになります。

合わせて行うおすすめの施術

  • 眼瞼下垂

リスク、合併症

腫れ、内出血、感染、軽度のしびれ感、知覚鈍麻、傷跡など

眉毛挙上術(眉毛固定) 施術の詳細

手術時間 60〜90分ほど
痛み 国内で最も細い極細針を使って局所麻酔を行います。局所麻酔の痛みは最小限です。完全に麻酔がきいた状態で手術を行いますので、手術中の痛みはありません。
ダウンタイム 7日程度は腫れや内出血が気になる方がいらっしゃいますが、時間とともに引いていきます。当日はお休みいただき、冷却を行っていただきます。基本的に、手術後2〜3日たてば、軽めのお仕事にも復帰できます。
メイク アイメイクは、基本的に手術の7日後頃に行う抜糸の翌日から可能です。
洗顔・シャワー シャワーは手術の翌日から可能です。洗顔は2日目から可能です。サウナ、ヨガ、温泉などは1週間ほど控えていただく必要があります。

料金

眉毛挙上術 (眉毛固定) 両目 450,000円
片目 270,000円

※ 他院修正では治療内容の複雑さや難易度により10〜20%の料金加算あり

施術の詳細

上まぶたの眼窩脂肪を切除し、腫れぼったさを改善する手術です。全切開法や眼瞼下垂と同時に行うことが多く、スッキリとした二重ラインを獲得し、まぶたの腫れぼったい印象が改善されます。

方法

上まぶたの切開から、眼窩脂肪を適量だけ除去します

合わせて行うおすすめの施術

  • 全切開法
  • 眼瞼下垂

リスク、合併症

腫れ、内出血、血腫、お顔の印象の変化

脱脂 施術の詳細

手術時間 60〜90分ほど
痛み 国内で最も細い極細針を使って局所麻酔を行います。局所麻酔の痛みは最小限です。
ダウンタイム 3〜4日程度は腫れや内出血が気になる方がいらっしゃいますが、時間とともに引いていきます。当日はお休みいただき、冷却を行っていただきます。基本的に、手術後2〜3日たてば、軽めのお仕事にも復帰できます。
メイク アイメイクは、基本的に手術の7日後頃に行う抜糸の翌日から可能です。
洗顔・シャワー シャワーは手術の翌日から可能です。洗顔は2日目から可能です。サウナ、ヨガ、温泉などは1週間ほど控えていただく必要があります。

料金

上眼瞼脱脂 両目 100,000円
片目 60,000円

※ 他院修正では治療内容の複雑さや難易度により10〜20%の料金加算あり

施術の詳細

上まぶたのROOF(眼輪筋下脂肪)を切除します。もともと、腫れぼったいまぶたの方に、この方法を行った方がよい場合があります。スッキリとした二重のラインを獲得でき、まぶたの腫れぼったい印象を改善します。

方法

上まぶたの切開から、ROOF(眼輪筋下脂肪)を適量だけ除去します。

合わせて行うおすすめの施術

  • 全切開法
  • 眼瞼下垂

リスク、合併症

腫れ、内出血など

ROOF切除 施術の詳細

手術時間 60分ほど
痛み 国内で最も細い極細針を使って局所麻酔を行います。局所麻酔の痛みは最小限です。
ダウンタイム 7日程度は腫れや内出血が気になる方がいらっしゃいますが、時間とともに引いていきます。当日はお休みいただき、冷却を行っていただきます。基本的に、手術後2〜3日たてば、軽めのお仕事にも復帰できます。
メイク アイメイクは、基本的に手術の7日後頃に行う抜糸の翌日から可能です。
洗顔・シャワー シャワーは手術の翌日から可能です。洗顔は2日目から可能です。サウナ、ヨガ、温泉などは1週間ほど控えていただく必要があります。

料金

ROOF切除(全切開法、眉下切開と併用時) 両目 200,000円
片目 120,000円

※ 他院修正では治療内容の複雑さや難易度により10〜20%の料金加算あり

施術の詳細

目頭を覆っている蒙古襞を広げることで、目の横幅が広がり、目が大きく見えるようになります。顔全体の印象が明るくなり、目力もアップします。また、平行型の二重まぶた形成にも有用な手術方法です。

方法

当院では主にZ法で行います。傷跡はしばらく赤みが出ますが、最終的には目立たず、平行型の二重を作りやすく、目元の印象を微妙に調整することができます。

合わせて行うおすすめの施術

  • 全切開法
  • 脱脂

リスク、合併症

腫れ、内出血、感染、糸のアレルギー、赤み、目の乾燥感など

注意点

目頭を広げすぎると、ドライアイや違和感のあるお顔になることがあります。そのため、それぞれの蒙古襞の形や大きさに応じて、適した術式を行う必要があります。

目頭切開 施術の詳細

手術時間 30〜45分ほど
痛み 国内で最も細い極細針で局所麻酔を行いますので、局所麻酔の痛みはほとんどなく最小限です。完全に麻酔がきいた状態で手術を行いますので、手術中の痛みはありません。
ダウンタイム 7日程度は腫れや内出血が気になる方がいらっしゃいますが、時間とともに引いていきます。当日はお休みいただき、冷却を行っていただきます。基本的に、手術後2〜3日たてば、軽めのお仕事にも復帰できます。
メイク アイメイクは、基本的に手術の7日後頃に行う抜糸の翌日から可能です。
洗顔・シャワー シャワーは手術の翌日から可能です。洗顔は2日目から可能です。サウナ、ヨガ、温泉などは1週間ほど控えていただく必要があります。

料金

目頭切開 両目 250,000円
片目 150,000円

※ 他院修正では治療内容の複雑さや難易度により10〜20%の料金加算あり

施術の詳細

加齢や変形で生じた上まぶたの凹みに自己の脂肪を注入する治療です。自己の脂肪を注入するため、アレルギー反応の心配がありません。また、ヒアルロン酸などと違って吸収が少なく生着するため、持続効果があります。上まぶたの凹みが気になる方で、自然な若返りを求める方にオススメの施術となります。当院では、吸引した脂肪の分離法によりグレードが3段階あります。

方法

太ももの内側などきめの細かい脂肪を丁寧に吸引し採取します。採取した脂肪は遠心分離を行い、ピュアな脂肪として注入します。

合わせて行うおすすめの施術

  • フェイスリフト
  • 下眼瞼形成術
  • 眼瞼下垂手術

リスク・合併症

腫れ、内出血、感染、脂肪の生着不良など

注意点

技術の進歩により、脂肪の生着率は50〜90%程度まで向上しました。しかし、人によっては吸収が多いことがあり、複数回の注入が必要となる場合もあります。

上まぶた 脂肪注入 施術の詳細

手術時間 60〜90分ほど
痛み 国内で最も細い極細針を使って局所麻酔を行います。局所麻酔の痛みは最小限です。完全に麻酔がきいた状態で手術を行いますので、手術中の痛みはありません。
ダウンタイム 7~14日程度は腫れや内出血が気になる方がいらっしゃいますが、時間とともに引いていきます。当日はお休みいただき、安静・冷却を行っていただきます。基本的に、手術後2〜3日たてば、軽めのお仕事には復帰できますが、内出血の期間には個人差があり、時に長引くことがあることをご了承ください。
メイク アイメイクは、基本的に手術の7日後頃に行う抜糸の翌日から可能です。
洗顔・シャワー シャワーは手術の翌日から可能です。洗顔は2日目から可能です。サウナ、ヨガ、温泉などは1週間ほど控えていただく必要があります。

料金

上眼瞼脂肪注入 スタンダード 両目 300,000円
マイクロファット 両目 400,000円
ナノコンデンスファット 両目 500,000円

※ 料金:脂肪採取料を含む

※ 他院修正では治療内容の複雑さや難易度により10〜20%の料金加算あり

施術の詳細

加齢とともに、下まぶたの「しわ」「たるみ」「クマ」などが目立つようになります。下まぶたの「たるみ取り」は、下まぶたの「しわ」「たるみ」に対し、皮膚を切除することによりハリのある下まぶたを作る手術です。

方法

下まぶたのまつ毛の下を切開し、たるんだ皮膚を切除します。シワやたるみを引き延ばし、同時に緩んだ眼輪筋という筋肉を引き上げて、下まぶたにハリを作ります。下まぶたのハリを取り戻し、くぼみも改善します。

合わせて行うおすすめの施術

  • フェイスリフト
  • 脂肪注入

リスク・合併症

腫れ、内出血、感染、糸のアレルギー、一時的な外反、目の乾燥感など

注意点

一時的に外反などの合併症をきたすことがあります。

下まぶた・たるみ取り 施術の詳細

手術時間 60分ほど
痛み 国内で最も細い極細針を使って局所麻酔を行います。局所麻酔の痛みは最小限です。完全に麻酔がきいた状態で手術を行いますので、手術中の痛みはありません。
ダウンタイム 7日程度は腫れや内出血が気になる方がいらっしゃいますが、時間とともに引いていきます。当日はお休みいただき、冷却を行っていただきます。基本的に、手術後2〜3日たてば、軽めのお仕事にも復帰できます。
メイク アイメイクは、基本的に手術の7日後頃に行う抜糸の翌日から可能です。
洗顔・シャワー シャワーは手術の翌日から可能です。洗顔は2日目から可能です。サウナ、ヨガ、温泉などは1週間ほど控えていただく必要があります。

料金

下眼瞼たるみ取り 両眼 500,000円
片目 300,000円

※ 他院修正では治療内容の複雑さや難易度により10〜20%の料金加算あり

施術の詳細

加齢とともに、下まぶたの「ふくらみ(目袋)」が目立つことがあります。

方法

ハムラ法は、下まぶたの睫毛の下を切開し、「ふくらみ」の原因となっている脂肪を移動し、ふくらみを改善します。皮膚も適量を切除し、眼輪筋という筋肉をつりあげることにより、ハリのある下まぶたを作ります。

合わせて行うおすすめの施術

  • フェイスリフト
  • 脂肪注入

リスク・合併症

腫れ、内出血、感染、結膜浮腫、下まぶたの外反、目の乾燥感など

注意点

一時的に外反などの合併症をきたすことがあります。

下まぶた・ふくらみ取り 施術の詳細

手術時間 90〜120分ほど
痛み 国内で最も細い極細針を使って局所麻酔を行います。局所麻酔の痛みは最小限です。完全に麻酔がきいた状態で手術を行いますので、手術中の痛みはありません。
ダウンタイム 7日程度は腫れや内出血が気になる方がいらっしゃいますが、時間とともに引いていきます。当日はお休みいただき、冷却を行っていただきます。基本的に、手術後2〜3日たてば、軽めのお仕事にも復帰できます。
メイク アイメイクは、基本的に手術の7日後頃に行う抜糸の翌日から可能です。
洗顔・シャワー シャワーは手術の翌日から可能です。洗顔は2日目から可能です。サウナ、ヨガ、温泉などは1週間ほど控えていただく必要があります。

料金

下眼瞼ふくらみ取り (ハムラ法) 両眼 600,000円

※ 他院修正では治療内容の複雑さや難易度により10〜20%の料金加算あり

施術の詳細

加齢や変形で生じた下まぶたの凹みやクマなどに自分の脂肪を注入する治療です。自己の脂肪を注入するため、アレルギー反応の心配がありません。また、ヒアルロン酸などと違って吸収が少なく生着するため、持続効果があります。下まぶたの凹みやシワ、クマが気になる方で、できるだけ異物を注入したくないという方、自然な若返りを求める方にオススメの施術となります。

方法

太ももの内側などきめの細かい脂肪を丁寧に吸引し採取します。採取した脂肪は遠心分離を行い、ピュアな脂肪として注入します。

合わせて行うおすすめの施術

  • フェイスリフト
  • 下眼瞼形成術
  • 眼瞼下垂

リスク・合併症

腫れ、内出血、感染、結膜浮腫、脂肪の生着不良など

注意点

技術の進歩により、脂肪の生着率は50〜90%程度まで向上しました。しかし、人によっては吸収が多いことがあり、複数回の注入が必要となる場合もあります。

下まぶたの凹み・脂肪注入 施術の詳細

手術時間 60〜90分ほど
痛み 国内で最も細い極細針を使って局所麻酔を行います。局所麻酔の痛みは最小限です。完全に麻酔がきいた状態で手術を行いますので、手術中の痛みはありません。
ダウンタイム 7日程度は腫れや内出血が気になる方がいらっしゃいますが、時間とともに引いていきます。当日はお休みいただき、冷却を行っていただきます。基本的に、手術後2〜3日たてば、軽めのお仕事にも復帰できます。
メイク アイメイクは、手術の7日後頃から可能です。
洗顔・シャワー シャワーは手術の翌日から可能です。洗顔は2日目から可能です。サウナ、ヨガ、温泉などは1週間ほど控えていただく必要があります。

料金

下眼瞼脂肪注入 スタンダード 両目 300,000円
マイクロファット 両目 500,000円
ナノコンデンスファット 両目 600,000円

※ 料金:脂肪採取料を含む

※ 他院修正では治療内容の複雑さや難易度により10〜20%の料金加算あり

施術の詳細

逆さまつ毛は、まつ毛が内向きになり眼に接触しチカチカしたり涙が出たりする状態です。この症状は、生活や仕事上の障害になり、放置すると眼の角膜に損傷を起こすことがあるため、早期の改善が必要です。
まつ毛が内向きで眼に入っていると、見た目にも、目が小さく暗い印象となるため、手術で明るい印象に変えることができます。当院では、独自の集積データを元に先天性か加齢性によって、手術方法を変えてあるいは改変して行うことにより、再発率の低下を実現しています。

方法

Hotz法:主に先天性の逆まつ毛で行います。まつ毛のすぐ下の皮膚を切開し、皮膚と眼輪筋を数ミリ切除します。まつ毛の生えている側の皮膚を、下まぶたの瞼板という組織に極細の糸で固定し、まつ毛が外向きになるように調整します。
LER法:主に、加齢による逆まつ毛で行います。まつ毛のすぐ下の皮膚を切開し、皮膚と眼輪筋を数ミリ切除します。緩んでいる下眼瞼支持組織(牽引筋腱膜)の緩みを修正し、内反を矯正し、まつ毛が外向きになるように調整します。

合わせて行うおすすめの施術

  • 全切開法
  • 目頭切開

合併症・リスク

痛み、腫れ、内出血、結膜浮腫、感染、糸のアレルギー、一時的な外反、眼の乾燥、再発、睫毛乱生による症状残存など

注意点

まつ毛の下の傷跡は2〜3か月程、目立つことがありますが、最終的には目立たなくなります。

下まぶた・逆さまつ毛 施術の詳細

手術時間 30〜60分ほど
痛み 国内で最も細い極細針を使って局所麻酔を行います。局所麻酔の痛みは最小限です。完全に麻酔がきいた状態で手術を行いますので、手術中の痛みはありません。
ダウンタイム 7日程度は腫れや内出血が気になる方がいらっしゃいますが、時間とともに引いていきます。当日はお休みいただき、冷却を行っていただきます。基本的に、手術後2〜3日たてば、軽めのお仕事にも復帰できます。
メイク アイメイクは、基本的に手術の7日後頃に行う抜糸の翌日から可能です。
洗顔・シャワー シャワーは手術の翌日から可能です。洗顔は2日目から可能です。サウナ、ヨガ、温泉などは1週間ほど控えていただく必要があります。

料金

先天性の逆まつげ (Hotz法) 両目 300,000円
片目 180,000円
加齢性の逆まつげ (LER法) 両目 600,000円
片目 360,000円

※ 他院修正では治療内容の複雑さや難易度により10〜20%の料金加算あり

施術の詳細

下まぶたを下げ、目を大きくするあるいは垂れ目にする手術です。つり目の印象を改善するや、下眼瞼内反症や睫毛内反症の矯正に際しても行うことができます。

方法

睫毛の生え際のすぐ下を切開し牽引筋腱膜を同定します。この腱膜を数カ所で短縮縫合し、下眼瞼を下げます。手術中に下がり具合や目の形を確認し、皮膚を縫合し終了します。

合わせて行うおすすめの施術

  • 全切開法
  • 眼瞼下垂
  • 目頭切開

合併症・リスク

腫れ、内出血、感染、結膜浮腫、後戻り、傷跡など

注意点

術後のダウンタイム、内出血などの症状には個人差があります。

グラマラスライン(皮膚切開) 施術の詳細

手術時間 60〜90分ほど
痛み 国内で最も細い極細針を使って局所麻酔を行います。局所麻酔の痛みは最小限です。
ダウンタイム 7日間程度は腫れや内出血が気になる方がいらっしゃいますが、時間とともに引いていきます。
メイク アイメイクは、基本的に手術の7日後頃に行う抜糸の翌日から可能です。
洗顔・シャワー シャワーは手術の翌日から可能です。洗顔は2日目から可能です。サウナ、ヨガ、温泉などは1週間ほど控えていただく必要があります。

料金

グラマラスライン (皮膚切開) 両目 400,000円
片目 240,000円

※ 他院修正では治療内容の複雑さや難易度により10〜20%の料金加算あり

施術の詳細

下まぶたのふくらみを涙袋といいます。これは、眼輪筋という筋肉の盛り上がりで個人差があります。涙袋が大きい人は、目が大きく立体的に見えるため、明るく笑顔が素敵な印象になります。

方法

ヒアルロン酸を注入し、涙袋を作ります。半年から1年くらい持ちます。吸収された場合、再び注入することができます。

合わせて行うおすすめの施術

  • 全切開法
  • 目頭切開

合併症・リスク

腫れ、内出血、感染、アレルギー反応など

注意点

個人差がありますが、注入後に内出血が出ることがあります。

涙袋形成 施術の詳細

手術時間 10〜20分ほど
痛み 極細針で注入を行いますので、痛みは最小限です。
ダウンタイム 2〜3日程度は腫れや内出血が気になる方がいらっしゃいますが、時間とともに引いていきます。注)腫れや内出血の出方には個人差があります。
メイク 当日は注入部周囲のメイクは、翌日から可能です。
洗顔・シャワー シャワーは手術の翌日から可能です。洗顔は2日目から可能です。サウナ、ヨガ、温泉などは1週間ほど控えていただく必要があります。

料金

涙袋形成 (ヒアルロン酸) 両目 90,000円〜

※ 他院修正では治療内容の複雑さや難易度により10〜20%の料金加算あり

※料金は全て税別です。

ページ上部へ